仕事を辞めたい!公務員だけど。元公務員の体験談

仕事を辞めたいと思っている人で、現在公務員の人というのも少なからずいると思います。

一般的に見たら、公務員を辞めたいだなんて何を考えてるのとか、私も公務員になりたいのにもったいないといった声が多く寄せられるのは間違いありません。

だからこそ公務員を辞めると言う価値も実はあったりします。

公務員の仕事を辞めたいと思っている人には朗報ですが、公務員を辞めるということは、一般的にはありえないことだと思われているのでそれを逆手に取りましょう。

なんでやめたの?と言われた時には、「本当にやりたいことが見つかったんだよね。」とそれっぽいことを言うとほぼ間違いなく尊敬されます。

一目置かれることは間違いありません。

嫌だったからやめたんだよねとか、人間関係がこじれてと言うとネガティブに捉えられてしまいますが、プラスなイメージでやめたといえば、「君は偉い」というような評価につながります。

そのため、仕事を辞めたいと思っている公務員の方は仕事を辞めた後も、意外と社会の評価というのは悪くならないということを認識してもらうといいかもしれません。

もちろん注意しなくてはいけないのが、ネガティブな理由ばかりだと職場から逃げたと捉えられかねませんので注意してくださいね。

ただ思っている程を公務員をやめることは難しくありませんし、 辞めてしまっても生きていくことは普通にできます。

と言うかこの日本でのたれ死ぬという事の方が難しいくらいですので、 そんなに重苦しく考えず、辞めたいと思うのであれば辞めてしまえばいいと、公務員をやめた経験者としてアドバイスさせていただきます。

僕は転職するときに、転職エージェントを使いました。おすすめの転職エージェントについては、こちらの記事でまとめていますので併せてご覧ください。

おすすめの転職エージェント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です