公務員の獣医を辞めたいあなたへ。元公務員からアドバイス

公務員で獣医をやめたいという方も少なからずいらっしゃると思います。

そもそも公務員で獣医師の枠として採用されることはかなり少なく、狭き門を通ってきたことは誇らしく思っていいものです。

しかし実際に公務員の獣医になってしまうと意外と大変なことが多いと思います。

そもそも公務員獣医の頭数が少ないので、自分に対して押し寄せる仕事の量がハンパないことになってしまったり、周りの事務方の公務員が使えない奴らばかりだったりして、ストレスがとんでもないことになっているのではないでしょうか。

また、他の民間企業に勤めた獣医師の友達と比べると公務員の獣医師の給料が圧倒的に少なかったりして、自分の置かれた状況に対して疑問を持っている方がかなり多いと思います。

正直な話、公務員は年功序列なのでどれだけ頑張ろうが給料は上がり方は変わりませんし、公務員の給料は民間に比べてただでさえ少ないので、色々手当を出したりして賄っているくらいです。

それでも公務員という性質上、民間よりも圧倒的に多く給料もらうということは不可能です。

なぜなら、公務員の給料は民間の平均ぐらいになるように設定されているからです。

とはいえあなたもこのような情報は既にご存知のことだと思います。

僕は公務員でしたが、民間企業に転職しました。

それは自分がやりたいことが見つかったからなのですが、もしあなたが獣医師で現在の状況に不満を持っているのであれば、早いうちにやめたほうが得策だと思います。

なぜなら、これさきどれだけ頑張ったとしても獣医師の数は人口減少により少なくなる一方ですし、 少しずつ景気が上向いている現状を考えると、公務員になるよりも民間企業に入った方が得だと考える獣医師は多くなるのは間違いないからです。

つまり、この先の未来に対していつか状態が良くなるはずという甘い考えを持っていると、逆にどんどん先細りになっていてしまい、仕事は増えるわ給料が上がらないわといった状況が続いてしまうことが考えられます。

あなたもこんな人生は嫌だと思いませんか?

もし現状を変えるのであれば、早い方がいいです。

なぜなら、誰もが今が一番若いからです。1日でも判断を遅らせればそれだけ人生は1日遅れますし、死に向かって一歩進むことになります。

そのため、何事もまず行動することが大切だと僕は思っています。

いきなり退職届を出せというのはあまりにも難しいと思いますので、まずは転職サイトに登録しておくところから始めてみてはいかがでしょうか。

色々な情報が入ってくるようになるので、退職に向けて具体的な一歩を踏み出せるようになると思いますよ。

僕は転職するときに、転職エージェントを使いました。おすすめの転職エージェントについては、こちらの記事でまとめていますので併せてご覧ください。

おすすめの転職エージェント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です